スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功の秘訣は用心深さ

 ダイエットで気になるのはカロリーですね
当然カロリーは低いものを食べればいいのですが、低カロリーというだけの理由で食べるものを選んでいれば健康に悪いダイエットになってしまうかもしれません。
例えば、低カロリーのインスタント食品。春雨系のスープやシチューやクラムチャウダー系などカップスープの類です。これらはだいたい100~200kcalと低カロリーです。
でもどうでしょうか?

                            栄養ありますか?


期待できません。

低カロリーの食品につい手が伸びるのは良い習慣です。
でもカラダを壊しては健康のためのダイエットが台無しです。
何を食えばいいのでしょうか?
こういうのがいいですよ・・ってただ紹介するのは無意味なのでカロリーの配分の使い道を先に説明します。
難しくないです。
栄養価で食品を判断します
これだけのことです。
1、栄養価で食品を評価します。
2、原則としてカロリーの低い食品から選びます。
栄養価のある料理はカロリーが高すぎない限りは食べてもいいです。
そんなことしたら痩せない、と思うかもしれませんが大丈夫です。
それでも痩せるのは栄養価の低い料理でカロリーの高い物=外食やファーストフードなインスタントは一切食べなければいいだけです。
端的に言うならば食生活からジャンクフードを排除します。
考え方として『この食品にはこれだけの栄養価があるから少しカロリーが高くても食べる価値がある。
逆に言えば『この食品は●●kcalを摂取して食べるだけの栄養価はあるだろうか?』と自問してください。
この自問をするならほとんどのインスタント、ファースト系の食品は価値がないという判断に至り、食べる気すら失せます。
我慢して食べないから食べたくないから食べないと発想が変わり食事制限がしやすくなります。
拒食症には十分気をつけてくださいね
だいたい一回の食事を500~600kcalで抑えてください。
一日1500kcalで抑えればいいです。
だから600kcalを上限にして栄養価が高いものを食べてください。
ダイエットは食事制限の理由やカロリーの配分の仕方、どういう食生活を避ければいいのかさえ自分で把握できたらリバウンドするはずがないのです。
今だけただ痩せればいい、なんていうダイエットはリバウンド確実です。
食事をジュースや超低カロリー食に置き換えるなどは馬鹿げた話です。
その食品の購入をやめた途端に太ります。
言い切れます
理由はダイエットのために食べる食品がその食品以外に知らないからです。
結局、いつもの通りに自分で料理したり外食したり、買って食べる場合、どうすれば低カロリーで抑えるか方法を知らないからです。
運動器具を使ってシェイプアップします、と言うかもしれませんが
たかが知れてます。消費するカロリーは本当に僅かなものです。
結局普段から心がけない人はリバウンドします。
リバウンドしないことをセールスポイントにする商材もありますが
疑問です。
リバウンドするかしないかはその後の食生活次第なのに、その自信はどこからくるのでしょうか?

それらの商材にはあたり前のようにリバウンドについてのアンケート結果が載せられます。
可笑しいと思いませんか?
一時的に10キロ単位で痩せてすぐに10キロ増えることはありません。
しかし徐々に増えていきます。
リバウンドは急激に起こるのは僅かなことで、それも特殊な状況の時のみです。
ダイエット未経験者の知識が少ないのをいいことに付け込んだ表現をします。
太って痩せて太って痩せて・・・
信用を失いますよ
自己管理はできないし、継続する努力ができない、根気がない、怠慢な奴だ、という風に思われても仕方ありません。
どうですか?
自分の友達がリバウンドの連続だったら・・
さすがになんとかしろよ、と思いますよね。

信用性からいえばリバウンドするならそのままデブで居たほうがまだいいと思います。
衣服代もかかりますし。
イヤならリバウンドしないようにしてください。
平衡を保って物事を行うこと、これは自分で負う責任です。リバウンドは自分の失敗を刈り取った結果です。責任は自分にあることを銘記しておいてください。
ダイエット頑張ってください
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

アマゾン
FC2アフィリエイト
サーバー・ホスティング
気に入り
キトサン
激安カロブロック
アマゾンで検索
アマゾンで買おう

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © まさ君のダイエット回顧録~ダイエット法&メンタル 楽に痩せよ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。