スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントシーズンの食生活

クリスマス
お正月
 イベントが多い季節ですね。
楽しいイベントシーズンとダイエットが重なっている場合、外食のカロリーが気になります。
 メニュー選びのコツは和食&シーフードです。
このどちらかであれば高カロリーは避けられます。
でもパーティメニューに和食は少ないですね。
ほとんどは食べたくない油っぽいメニューばかりです。
人付き合いも考えて食べるしかないです。
周りに合わせて食べましょう。
でもこれだけはやってください。
1、プライベートの食事でカロリーカット
 1日三食がごちそう、なんていう日はさすがにないと思います。
この時期なら夜にイベントが多いので朝と昼を少なめにしておきましょう。
夜にカロリーをたくさん摂るのは大ダメージですから、結局のところ悪あがきです。
それでもやらないよりははるかにマシ。
健康の面から考えて普段不足している、またはパーティメニューでは取れない栄養素をかんがえて朝と昼のメニューを組んでください。
同時にパーティメニューで過剰に摂取する栄養素は少なめにしておきましょう。
朝ごはん お昼 晩餐 のなかでパーティではない食事は低カロリーで!もちろん栄養との平衡は保ってください。
2、キトサンで油分をカット!
 どーしても油っこいメニューばかりになるのがこの時期。
肉類はもちろん、魚もトロやブリ、などこってり系のネタが増えます。
油は避けられないですね。
『私ダイエットしてるから・・・・』
これは非常識かつ同僚や仲間のヒンシュクを買うこと間違いなしです。
この発言が重なると場の雰囲気は盛り下がります。
イヤだけど付き合いだからと腹を決めて参加している賢人の中でこれは恥です。
自分の勝手な都合に周りを付き合わせるのはいけません。
でも太らないようにする方法はあります。
キトサンを使いましょう。
キトサンは油の吸収を抑えます。
近くのドラッグストアで売ってますから是非試してください。
1000円くらいで売ってます。
ダイエットコーナーにいくのが恥ずかしいならネットショップでどうぞ。
ブログのトップページで紹介しているキトサンは安いです。
紹介している安いキトサンは1粒当たりキトサンが250mg含まれています。
高額なキトサンは1粒当たり1000mg含んでいるので、一回に1粒。
ですから安いキトサンは一回に最高でも4粒までが限度と考えるのが妥当です。
因みに、安いキトサンの利点は
約240粒と大容量!
急な出費が痛い場合にお求め安い価格(高い商品の値段は上限が知れない)
最大のメリットはメニューの油っぽさに合わせて飲む量を調節できること

大容量と低価格
それに飲む量を調節できるので、パーティメニューだけではなく、普段のちょっとした外食の時に油が気になる場合にも使えるのです。
このパスタは少しオイルが多目かなぁ、と思ったら1粒飲む。といった具合です。
この使い勝手の良さは1粒当たりの含有量が少ない製品ならではです。
しかし、油だって体に必要ですから多用しすぎるのは禁物です。僕自身の経験ですが、使いすぎると肌が乾燥してボロボロになります。女性の方は特に気をつけたいですね。油分が肌から消えると、保水では追いつかないと思われます。化粧のことはよくわかりませんが、全体の乾燥だから頭皮や髪にも影響しそうです。うまく付き合えば大丈夫です。
ではクリスマス~正月の間も無理せずダイエット頑張ってください。
春の七草粥を食べる頃には普段のペースを取り戻せるはず。
スポンサーサイト

成功の秘訣は用心深さ

 ダイエットで気になるのはカロリーですね
当然カロリーは低いものを食べればいいのですが、低カロリーというだけの理由で食べるものを選んでいれば健康に悪いダイエットになってしまうかもしれません。
例えば、低カロリーのインスタント食品。春雨系のスープやシチューやクラムチャウダー系などカップスープの類です。これらはだいたい100~200kcalと低カロリーです。
でもどうでしょうか?

                            栄養ありますか?


期待できません。

低カロリーの食品につい手が伸びるのは良い習慣です。
でもカラダを壊しては健康のためのダイエットが台無しです。
何を食えばいいのでしょうか?
こういうのがいいですよ・・ってただ紹介するのは無意味なのでカロリーの配分の使い道を先に説明します。
難しくないです。
栄養価で食品を判断します
これだけのことです。
1、栄養価で食品を評価します。
2、原則としてカロリーの低い食品から選びます。
栄養価のある料理はカロリーが高すぎない限りは食べてもいいです。
そんなことしたら痩せない、と思うかもしれませんが大丈夫です。
それでも痩せるのは栄養価の低い料理でカロリーの高い物=外食やファーストフードなインスタントは一切食べなければいいだけです。
端的に言うならば食生活からジャンクフードを排除します。
考え方として『この食品にはこれだけの栄養価があるから少しカロリーが高くても食べる価値がある。
逆に言えば『この食品は●●kcalを摂取して食べるだけの栄養価はあるだろうか?』と自問してください。
この自問をするならほとんどのインスタント、ファースト系の食品は価値がないという判断に至り、食べる気すら失せます。
我慢して食べないから食べたくないから食べないと発想が変わり食事制限がしやすくなります。
拒食症には十分気をつけてくださいね
だいたい一回の食事を500~600kcalで抑えてください。
一日1500kcalで抑えればいいです。
だから600kcalを上限にして栄養価が高いものを食べてください。
ダイエットは食事制限の理由やカロリーの配分の仕方、どういう食生活を避ければいいのかさえ自分で把握できたらリバウンドするはずがないのです。
今だけただ痩せればいい、なんていうダイエットはリバウンド確実です。
食事をジュースや超低カロリー食に置き換えるなどは馬鹿げた話です。
その食品の購入をやめた途端に太ります。
言い切れます
理由はダイエットのために食べる食品がその食品以外に知らないからです。
結局、いつもの通りに自分で料理したり外食したり、買って食べる場合、どうすれば低カロリーで抑えるか方法を知らないからです。
運動器具を使ってシェイプアップします、と言うかもしれませんが
たかが知れてます。消費するカロリーは本当に僅かなものです。
結局普段から心がけない人はリバウンドします。
リバウンドしないことをセールスポイントにする商材もありますが
疑問です。
リバウンドするかしないかはその後の食生活次第なのに、その自信はどこからくるのでしょうか?

それらの商材にはあたり前のようにリバウンドについてのアンケート結果が載せられます。
可笑しいと思いませんか?
一時的に10キロ単位で痩せてすぐに10キロ増えることはありません。
しかし徐々に増えていきます。
リバウンドは急激に起こるのは僅かなことで、それも特殊な状況の時のみです。
ダイエット未経験者の知識が少ないのをいいことに付け込んだ表現をします。
太って痩せて太って痩せて・・・
信用を失いますよ
自己管理はできないし、継続する努力ができない、根気がない、怠慢な奴だ、という風に思われても仕方ありません。
どうですか?
自分の友達がリバウンドの連続だったら・・
さすがになんとかしろよ、と思いますよね。

信用性からいえばリバウンドするならそのままデブで居たほうがまだいいと思います。
衣服代もかかりますし。
イヤならリバウンドしないようにしてください。
平衡を保って物事を行うこと、これは自分で負う責任です。リバウンドは自分の失敗を刈り取った結果です。責任は自分にあることを銘記しておいてください。
ダイエット頑張ってください

ダイエットは体重計から

ダイエットで気落ちする原因は体重計のせいかも・・・・・
あなたが使ってる体重計・・・・
もしかして昔ながらの目盛りで表示する製品ではありませんか?
このタイプの製品は細かな増減はつきものであるダイエットには用なしです。
すぐに体重計変えてください。
ではどういうタイプがいいのでしょうか?
体脂肪計、内臓脂肪測定、BMI、体内年齢、などたくさんのオプションがついたのが最近多いですね。
一言で特に必要なしです。
この条件だけ満たしてください。
デジタル表示です。
液晶の画面に体重が表示されればそれでいいです。
近くのホームセンターか家電量販店で売ってる安い製品でかまいません。
5000~8000で買えます。それこそ高いサプリ買うお金があれば買えます。
必要なものを優先して買ってください。

ダイエットは体の調子が影響します。
微妙な増減を見極めるにはハッキリとわかる体重計を使うことが大切です。

脳まで脂肪とかいわれて馬鹿にされるよ?

予定変更です
ダイエット商材の販売手口について説明させていただきましょう。
まずはセールスポイントについて
リバウンドしない、即効性、信頼の実績、モデルが愛用、米国で人気NO.1、限定価格、今回仕入れ分のみの御奉仕価格等・・・・
この辺はわかります。なんか安い感じしますね。
ここからです。きをつけてもらいたいのは
返金保証 損しなければ何でもいいの?
よくあるのは、まるでダイエットする人の味方のような視点で他社の商材を批判→同意や感心を得たところで自社の商材を優位に立たせる宣伝
また、自分の経験から訳のわからないテキストを販売するタイプ、自分の経験を紹介するのに金をとるなんて余程の自信ですね。
万人に当てはまる方法なんてそんなに幾つもあるのでしょうか?
金銭を詐欺られる訳ではないにしても損はしたくないですね。
ダイエットに必要以上の金は出さないようにしましょう。
買う買わないは個人の勝手ですけどね。
まぁ努力で頑張りましょうね。金は何らかの努力で得られますけども金を使って得た成果は努力といえるでしょうか?
努力して得る結果の過程で身に付くものはたくさんあるはずです。
ダイエットも努力するならもしリバウンドやもう少し痩せたいという時にも経験が役に立ちます。

何をするにもココロ構えが必要です!

ダイエットをするのでも気合は必要です。
いろいろな理由でダイエットを志した方がいると思います。
そのためにダイエットしてこういうことがしたい、とか
このためにダイエットしなくては・・・と追い込まれて等、様々ですね。
本題に入りましょう
ダイエットはとにかく序盤のキツさから挫折する方が非常に多いことから難しいというイメージが非常に強いです。
それに生活サイクルが大きく関係するので自分の思い通りにいかないこともあります。
自分が頑張っていても自分の家族がおいしいもの食べていたり、シゴトや友人関係で食べなければいけなかったり・・・・・
ですからこういったアクシデントにも負けないようにメンタル強化をするのは大切なことと言えます。
ダイエットの序盤はカラダの造りからして目に見える成果をあげられる方は少ないです。
この時期は普段やらない食生活の摂生や運動からくるストレスで本当に辛いの一言です。
かといって輸入されたサプリメントについて調べた方はわかる話ですが怖くて手が出せません。費用もかかりますしね。1万や2万は出費が痛いし、かといって1000円とかの格安は違う恐怖があります。
特に女性の場合は気をつけなければいけませんね。婦人科系でお世話になるのもイヤですよね。たかだか5キロ程度のプチダイエットに病気するのは馬鹿みたいな話です・・・。
楽な道に手を出すにもリスクが高いためにおススメはしません。自己責任です。
ここでいうメンタル面での強化
それは一言に不屈のプラス思考です
体重計を目の前にしてのプラス思考です。
事実として1~1,5キロの増減は食事、排泄で簡単に変動します。
それをふまえてプラス思考で考えます。
ダイエットのためにできることをしていれば遅かれ早かれ結果はでます。
ですから単に1,5キロ内での増減に気をとられないことです。
肥満になりやすい生活サイクルがあれば当たり前に痩せる生活サイクルも存在します。
結果を急ぐことでやる気はあがるかもしれませんがうまくいかないときに折れやすいです。
しっかりとした計画の上にあるダイエットは成功します。
あとはその計画に従うだけです。

まぁ・・・・頑張ればいずれ結果はでます。
メンタルの分野 次回は好きな食べ物との付き合い方です
次回もよろしくお願いします
おやすみなさい・・・・・・・・・・・絵文字名を入力してください
アマゾン
FC2アフィリエイト
サーバー・ホスティング
気に入り
キトサン
激安カロブロック
アマゾンで検索
アマゾンで買おう

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © まさ君のダイエット回顧録~ダイエット法&メンタル 楽に痩せよ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。